利用規約

USPACEのソフトウェアサービス(以下、本ソフトウェアと言います)にようこそ。本ソフトウェアサービスは「オートイ株式会社」(以下、弊社と言います)より提供されています。お客様が使用される際の権利と利益を保障するために、会員登録及び本ソフトウェアのサービスを使用される前に、必ず以下の約定と条項を詳細に閲読してください。お客様が会員登録を完了、または本ソフトウェアのサービスの使用を開始されると、お客様は以下の各項目の条項の約定をすでに十分に理解されたと見なされ、また以下の各項目の条項に同意したこととなります。以下における「お客様」または「会員」とは、すべて会員登録及び本ソフトウェアのサービスのユーザーを指します。

1.本条項に対する認識と受け入れ
(1) 本ソフトウェアサービスは弊社より提供しているソフトウェアプラットフォームの1つであり、車のオーナーと第三者の駐車スペースのオーナーが提供する、即時に使用可能なロック板の仲介を目的としています。また車のオーナーに本プラットフォームでの即時検索、ロック板の制御と授権の取得、使用可能なロック板の予約と関連設備の使用料、清掃費などのサービスを提供しています。

(2) お客様が20歳未満の場合、または法令で規定されている完全な行為能力を有していない方は、保護者(または後見人)に付き添ってもらい、本条項を閲読してください。お客様の保護者(または後見人)が詳細に閲読、理解し同意した後、はじめて本アプリを使用または継続して使用することができるようになります。

(3) 本ソフトウェアの機能を理解し、また会員登録を完了して会員となった時、以下の内容を含むがそれに限定されない、本ソフトウエアによる「サービス性」または「ビジネス性」のあるデータを参考として提供しています。

A.本ソフトウェアではお客様の所在する地域の駐車情報サービスを提供しています。現地及び周辺にあるロック板の位置、使用可能な時間、駐車料金などの情報のほか、不定期に「プッシュ通知」または「電子メールの送信」方式により、弊社及び協力メーカーの割引情報をシェアします。
B.お客様が「位置情報」の設定をオンにすることに同意している場合、本ソフトウェアは前項の方式により、ロック板付近にある特約店の会員割引情報を提供します。

(4) 本ソフトウェアは業務の推進及び消費者の皆様のニーズに基づき、状況に応じて関連サービスを増加、修正または終了します。

2.定義
(1) ソフトウェア:弊社またはその関係企業が開発したUSPACEソフトウェアを指します。すべてのバージョンのアップグレード及び弊社が今後提供するいかなる補助的または付加的な応用プログラムまたはソフトウェアも指します。

(2) 会員:本条項のすべての内容に同意し、また会員登録を完了させたユーザーを指し、以下の内容が含まれます。

A. 駐車スペースのオーナー:短期的にロック板を会員の使用へと提供することができ、また清掃費、設備の使用料などの費用を受取る人。駐車スペースのオーナーの身分を得るには、弊社の検証プログラムに基づき必要となるすべての資料を提供しなければなりません。また弊社の承認後取得できます。

B. 車のオーナー:自動車を運転し、また本ソフトウェアを使用してロック板の制御権の授権の検索、取得を完了し、使用可能なロック板を予約し費用を支払う人。

(3) 会員アカウント:お客様が提供した個人情報を弊社にて確認し、会員登録を完了後、お客様は会員アカウントとパスワードを利用して、弊社のソフトウェアおよびソフトウェアサービスにログインできます。

(4) コンテンツ:情報、文字、写真、画像及びその他の広告のサプライヤーが弊社のサービスを通して提供する項目。

(5) 広告のサプライヤー:弊社と広告代理契約を結び、また前述の各項目のコンテンツをUSPACE会員の個人または会社に提供する企業を指します。

(6) 使用可能なロック板:駐車スペースのオーナーからの提供に基づき、また本ソフトウェアにアップロードされた所有権または使用権の証明文書に記載された駐車スペース及びロック板の所在地の情報を指します。

(7) 使用可能な時間:駐車スペースのオーナーが使用可能なロック板をソフトウェア内で車のオーナーがロック板使用の授権をシェアすることに同意した後、本ソフトウェアに表示されるロック板を車のオーナーの予約と使用に提供できる時間帯を指します。

(8) ロック板の授権とシェア:いかなる本ソフトウェアを使用する会員も、特定の駐車スペースのロック板の使用を予約確認後、使用期間内に該当するロック板を操作できる権利を取得できることに同意することを指します。

(9) 費用:駐車スペースのオーナーの使用可能な時間において制定されている設備使用料、清掃費または情報サービス料などを指します。

(10) 駐車割引:弊社が無償でUSPACE会員に提供する、該当する駐車割引の使用範囲のみに限定された、本サービスの費用の割引を指します。関連する割引方法は、弊社の公式ウェブサイトでの広告に準じます。

(11) ロック板:駐車スペースのオーナーがその駐車スペースを開放するかどうかを管理及び制御する機械的構造を指します。

(12) サービス:本ソフトウェアの会員に対し提供されている駐車スペースの検索、オンライン予約、駐車スペースのナビゲーション、位置情報を含む、その他の関連する継続して開発されているサービスを指します(実際のサービス項目は弊社の公式ウェブサイト、ソフトウェアの項目に準じます)。

3.会員の責任と義務
(1) 資料の真実性と義務:会員登録時にお客様は正確な個人情報を記入し、駐車スペースのオーナーは会員登録時に使用可能な駐車スペースの証明文書を提供し、またその真実性を担保することに同意します。弊社は会員の本ソフトウェアのサービスの会員登録の申請に対し、受け入れるかどうかを決める権利を留保しています。

(2) お客様が記入したすべての個人情報に重複、他人の名義を盗用する、公序良俗に反する、または他人の氏名と権利、会社名、商標またはその他の知的財産権を侵害する恐れがある、または他人の誤解を生む恐れがある、またはその他の法令違反に関与する疑いがある、または本ソフトウェアサービスの主旨を破壊する疑いがある場合、弊社はお客様の会員登録を拒絶、または正確、合法、適切な資料に修正するよう要求する、またはお客様の会員資格及び関連する権利を取り消すことができます。虚偽や真実でないことにより弊社または第三者に対してどのような損害を与えた場合も、会員自らその責任を負わなければなりません。

(3) お客様は本ソフトウェアサービスを使用して所得したアカウントとパスワードに対し、適切な保管と秘密保持の義務を負わなければなりません。かつ有償または無償の方式で開示、またはどのような第三者の登録または使用にも提供してはなりません。どのような経緯を経て入力された該当するアカウントとパスワードのセットによる取引も、等しく会員登録されたアカウントの会員による行為とみなされます。該当するアカウントとパスワードのセットにより行われたすべての行為について、会員登録した該当するアカウントの会員自らその責任を負わなければなりません。

(4) 弊社はお客様のアカウントとパスワードが盗用されているかどうかについて、調査し証明する義務を負いません。お客様のアカウントとパスワードが他人に盗用または不適切に使用されたことを発見した、またはその疑いがある場合、弊社がタイムリーで適切な対応措置を取りやすいよう、直ちに弊社に通知しなければなりません。ただし上述の対応措置は、弊社がこれによりお客様に対しどのような形式での賠償または補償の義務を負うことを明示、または黙示していると解釈することもできません。

(5) 本ソフトウェアでアップロードまたは発表されたどのような情報(お客様が貼り付け公開またはプライベートで伝送した情報、資料、文字、ソフトウェア、音楽、音声情報、写真、図形、ビデオ、情報またはその他の資料を含むがそれに限定されない情報を含み、以下ユーザーのコンテンツと言います)も、他人が擁する営業上の秘密または知的財産権の情報である場合、あらかじめ合法な授権を取得しなければなりません。お客様が本ソフトウェア上にて知的財産権などの関連する法律に触れる場合は、お客様個人の違法行為に属します。お客様自ら責任を負い、弊社とは無関係であり、弊社はどのような法律的な責任も負いません。

(6) 会員アカウントの登録抹消、終了または削除時から起算し、会員の本サービスにおけるすべての使用権は等しく消滅します。

4.個人情報の保護
(1) お客様が本ソフトウェアのサービスに会員登録するまたは使用しないとき、お客様に関連する個人情報またはその他の情報の提供をお願いしています。本ウェブサイトで収集したすべての個人情報またはその他の資料は、個人資料保護法及び関連する法令の規定に基づき、その特定の目的にのみ、提供するソフトウェアサービスを受け入れ処理するために用いられ、弊社が任意でその他の第三者に開示することはありません。弊社が収集の特定の目的を超えた目的以外の用途とすることはありません。また任意のその他の第三者に対し開示することはありません。

(2) 本ソフトウェアサービスを適切な提供のために、お客様は弊社がお客様の個人情報をソフトウェアの使用に必要な範囲内でその他のお客様と取引する可能性のある会員に開示または提供することに同意します。

(3) 以下の状況において、弊社は取引記録及び記録の収集などを含むがそれに限定されない、会員の個人情報を確認し、また関連する政府機関、またはその権利と利益が侵害されたと主張し、合理的な証拠を提出した第三者に提供することができます。必要時には該当する会員のアカウントの一時停止、権限へのアクセス及び該当する会員に本ソフトウェアサービスの全部または一部の提供を停止することができます。
A. 事前にお客様から明確に授権を得ている。
B. お客様の個人情報を知ることでのみ、はじめてお客様の必要とする製品またはソフトウェアサービスを提供できる。
C. 本条項の要求に照らし合わせて行われる発表。
D. 法令の規定に基づく、または司法機関またはその他の関連する政府機関の命令または要求に基づく。
E. 本約定や条項を実施するため、またはユーザーに本約定や条項またはその他の約定や事項または第三者の権利や利益を侵害する恐れがある場合。
F. 本ソフトウエアシステムの安全または経営者の合法的な権利と利益を守るため。
G. その他のユーザーまたはその他の第三者の合法的な権利と利益を保護するため。
H. 弊社及びその関連企業の合法的な権利と利益を守るため。
I. 本ソフトウェアサービスのシステムの正常な運営を守るため。

(4) 本ソフトウェアは会員の同意を得ず、コンピュータで自主的に会員の個人情報を収集することはありません。ウェブサイトのユーザーの個人情報の収集については、「個人情報保護法」の規範を遵守しています。

(5) 会員が電子メールまたはソフトウェアサービスを通して、業務に関して問い合わせた際、弊社は通信記録を保存しており、該当する記録は会員が必要とする情報の返答または提供にのみ使用されます。

(6) 本ソフトウェアサービスまたは弊社のウェブサイトには、その他のウェブサイトへと向かうリンクが含まれている可能性があります。ただし弊社はその他のウェブサイトのプライバシーへの保護措置についてどのような責任も負いません。弊社はいかなる必要時にも、ビジネスパートナーまたは共用するブランドの公告またはウェブサイトへのリンクを増加させる可能性があります。

5.本サービスについて
(1) 本ソフトウェアは会員にロック板を使用するための情報仲介サービスのプラットフォームであり、特に駐車スペースのオーナーが提供する使用可能なロック板と関連情報、車のオーナーと駐車スペースのオーナーの間での短期的な設備使用契約を締結するための仲介とマッチングを提供しています。また弊社は駐車スペースのオーナーに代わり、ロック板を使用する車のオーナーから駐車スペースのオーナーの指定した料金で設備使用料、通信量などの関連する費用を受取ります。駐車スペースのオーナーが指定する料金は、等しく本ソフトウェアサービスのサーバーが更新される時間に準じます。

(2) 関連費用の計算については、等しく1分間を費用計算の単位とします。1分未満の場合は1分として計算するものとします。計算された費用に少数点がある場合は、繰り上げ最終的な費用は整数とします。

(3) 本サービスは会員に近隣及び目的地周辺の駐車情報の検索を提供し、また料金の予測計算及びロック板の予約の手助けができます。検索と料金の予測計算期間において、弊社は取引履行の保証及び承諾はしません。

(4) 会員は予約を完成し現場でロック板の制御権を取得後、はじめてそのロック板の使用権を得ます。その使用権の消滅は「実際にロック板が上がり移動し駐車が終了した」または「該当する駐車スペースの使用可能な時間が満了した」の両者のうち先に発生したケースに準じます。

(5) 会員がロック板を上昇させサービスを終了する時、本ソフトウェアは関連する費用を計算後、会員より支払いを受け取るものとします。

(6) サービス品質の向上と会員の権利と利益を保障するため、本ソフトウェアの使用には、モバイルデバイスの「プッシュ通知機能」及び「位置情報サービス」をオンにすることに同意しなければなりません。会員が本サービス条項に違反、または自ら不当にモバイルデバイスを操作する、または以上の機能をオンにする事に同意しない状況がある場合で、自らの権利と利益またはその他の会員の権利と利益に損害を与えた場合は、自ら関連する責任を負わなければなりません。

(7) お客様はお客様のアカウントに対し責任を負わなければなりません。お客様ご本人のみお客様のアカウントを使用でき、該当するアカウントを譲渡、贈呈または引き継ぐことはできません。お客様が該当するアカウントを二度と使用しないと決定した場合、弊社に該当するアカウントの廃棄を申請しなければなりません。

(8) 本ソフトウェアサービスを使用する際、本ソフトウェアのサービス条項またはウェブサイトの説明、取引ページでの操作や提示、規則を遵守していない場合、弊社はお客様への関連するソフトウェアサービスの継続した提供を拒絶する権利があり、かつ弊社は損害賠償の責任を負いません。

(9) お客様の過失によりどのような損失が発生した場合も、お客様自らその責任を負わなければなりません。該当する過失には以下が含まれますが、その限りではありません。:
A. 交通規則を遵守していない
B. タイムリーに取引操作を行っていない
C. パスワードを忘れた、漏洩した、パスワードを他人に暴かれた、お客様の使用しているコンピューターまたは携帯電話が他人にハッキングされた
D. 正常な操作フローに従わずロック板を操作した
E. ロック板の使用満了後、なおも該当するロック板を占拠し使用し続け、弊社または駐車スペースのオーナーが直接車両を移動したことにより、車両の損壊または車両がレッカー移動されたまたは罰金が科せられたなど。

(10) 本ソフトウェアサービスのシステムは定期的にデータのバックアップを行っています。ただし故意または重大な過失による場合を除き、いかなるデータを誤って削除、またはバックアップのエラーまたは失敗したなどについても、弊社は賠償の責任を負いません。弊社はまた定期的に発表後、発表で提示された期間内に無登録の記録、消費記録または既にいかなる売掛金もないアカウントのデータを削除します。

(11) 会員が本ソフトウェアのサービスを使用して受けた直接的間接的な損害について、これらの損害の発生が弊社に責任を帰すことができる場合で、かつ契約の約定または関連する法令の規定に基づき弊社が賠償責任を追わなければならない場合、弊社がどの会員に対して負う賠償の責任についても、該当する会員が損害を受けた該当する回で受取ることのできる費用を上限とします。

(12) 本サービスは車のオーナーと第三者である駐車スペースのオーナーが提供する使用可能なロック板の仲介のみを目的としており、いかなる車両の保管についての責任も負いません。

(13) 会員は車両を駐車する駐車場の進入口の高さ制限、進入/退出する場内の標示、路面標示、及び車両を駐車するスペースの標示、路面標示などを含むがそれに限定されない規定を遵守しなければなりません。規定に従わず車両の損壊が発生した場合、弊社は責任を負いません。これにより第三者の駐車スペースのオーナーの施設の損壊または他人の財産への損失が発生した場合、会員または車両のユーザーは自ら損害賠償の責任を負わなければなりません。任意で駐車しその他の車両の進行または駐車を妨害した場合、弊社または駐車スペースのオーナーは強制的にサービスを終了でき、また随時該当する車両をどのような場所に移動することもでき、会員は異議を唱えてはなりません。

(14) 会員が故意または過失により駐車場内の各項目の駐車設備を破壊、損壊した場合、損害賠償の責任を負わなければなりません。

(15) 会員が可燃物、爆発しやすい物品またはその他の危険な物品を搭載して、第三者である駐車スペースのオーナーが提供する車両の駐車スペースに進入することは禁止されています。さもなければこれにより発生する一切の損害賠償の責任を負わなければなりません。

6.取引行為とクレジットカードでの取引
(1) 会員が本ソフトウェアを使用する際、有効な検証を得た本人のクレジットカードを通した第三者のキャッシュフローサービス企業「智通数位科技股份有限公司」のみにより、第三者による支払い方式による費用の支払いが行われます。本サービスで会員が入力したクレジットカード情報のページは、等しく該当する第三者のキャッシュフローサービス企業により提供され管理されるものであり、弊社とは無関係となります。ユーザーのプライバシーと個人情報の安全性を保護するために、弊社及び本ソフトウエアは直接、どのようなクレジットカード情報も直接保存しません。

(2) 本サービスへの支払いをクレジットカードで支払う際、本サービスは追加でいかなる手数料も受取りません。手数料について疑問をお持ちの場合は、お客様のクレジットカード発行会社に直接お問い合わせください。

(3) 弊社は合理的な努力により会員またはユーザーのすべてのクレジットカードでの取引プロセスにて関与する情報の秘密と安全性を確保しています。ただし本サービスにてクレジットカードで取引を行う過程で公開されたクレジットカードの情報については、お客様が本サービスにて使用したことのあるクレジットカードにも、授権を経ず費用を引き落とす取引の危険と可能性があることを理解し、同意しなければなりません。お客様のすべてのこれにより発生する可能性のあるどのような損害または損失についても、弊社はどのような賠償の責任または義務も負いません。お客様がお客様のクレジットカードがどのような授権経ず費用が差し引かれている状況を発見した場合は、お客様のクレジットカードの発行会社に直接お問い合わせください。

(4) 本サービスで提供されているすべてのマーケティング優待、割引コード及び駐車料金について、弊社は最終的な決定の権利を有しています。

(5) 取引にて争論が発生した場合、すべて本サービスのデータベースのシステムで自動的に構築される取引情報を判断基準とします。ユーザーが取引情報の不正確な点を発見した場合は、ただちに弊社に通知しなければなりません。

(6) ユーザーが自らの個人情報または支払い情報を漏洩したことにより、またはアカウントの使用権をしっかりと保管しなかったことにより、第三者に盗用された場合、ユーザーは第三者の行為に対しすべての責任を負わなければなりません。

(7) その他のオンライン予約に関する注意事項は、本サービスまたはUSPACE アプリ及びウェブサイト上での各項目のサービスについての説明をご参照ください。

7.違法行為の禁止及び契約違反
(1) お客様が本ソフトウエアのサービスを使用される時には、法律や法規を遵守しなければなりません。本ソフトウェアのサービスをいかなる違法な目的に用いることもならず、またどのような違法な方法により本ソフトウェアサービスを使用する根拠にもなりません。

(2) 本ソフトウェアサービスを利用し、他人の合法的な権利や利益を侵害する行為に従事してはなりません。さもなくば弊社は本ソフトウェアサービスの提供を拒絶する権利があります。かつお客様はすべての関連する法律上の責任を負わなければなりません。これにより弊社または弊社の従業員が損害を受けた場合、お客様は賠償の責任を負わなければなりません。

(3) 他人の名誉への権利、プライバシーへの権利、商業的な秘密、商標権、著作権、特許権などの合法的な権利と利益を侵害する。
A. 法で定められたまたは約定に基づく秘密保持義務に違反する。
B. 他人の名義を盗用して本ソフトウェアサービスを使用する。
C. 違法な他人の銀行口座(クレジットカードの口座を含む)を使用、または無効な銀行口座(クレジットカードの口座を含む)での取引。
D. どのようなコンピュータウィルスを含む可能性のある、または本ソフトウェアのサービスシステム、データを侵害する可能性のある行為に従事する。
E. その他弊社に正当な理由があると認められる不適切な行為。

(4) お客様は弊社が利潤、商業的な名誉、使用、データなどの方面の損失またはその他の無形の損失への損害賠償を含むがそれに限定されない、(弊社がすでに該当する損害賠償の可能性を通知していたかどうかにかかわらず)以下のどのような状況により発生したどのような損害賠償に対しても責任を負わないことを理解し同意します。
A. 弊社はお客様がすでに本条項の明文化された規定及び精神に違反していると認識した場合を含むがそれに限定されない一方的な判断に基づき、お客様に本ソフトウェアサービスの提供またはそのどのような部分も提供を一時停止、中断または終了、またお客様のデータを除去する権利を有しています。
B. 弊社は異常な取引または疑いのある、または法律の規定に違反または本条項の約定に違反している恐れがあることを発見した時、あらかじめ通知せずに該当するアカウントの使用を一時停止または終了させる権利を有しています。またお客様が本ソフトウェアサービスの一部または全部の機能を使用するのを拒絶する権利を有しています。

(5) 必要時には、弊社は事前の通知なく、ただちに本ソフトウェアサービスの提供を終了することができます。また該当するアカウントおよびお客様のアカウントのすべての関連情報及びファイルを一時停止、クローズまたは削除することができます。

(6) アカウントを廃棄する必要がある場合、弊社の審査と同意を経て該当するアカウントを廃棄後、すなわち弊社とお客様の間の条項もすでに解除されたことを明確に表します。ただしお客様はなおもお客様が本ソフトウェアサービスを使用していた期間の行為に対し、可能性のある契約違反または損害賠償の責任を負わなければなりません。同時に弊社はなおもお客様に関する情報を保有することができます。

8.ソフトウェアサービスの一時停止または中断
(1) 弊社は以下の状況において、本ソフトウェアサービスのすべてまたは一部を一時停止または中断できます。会員はこれにより賠償または補償を請求してはなりません:
A. 本ソフトウェアサービス関連のソフトウェア設備に対して移転、交換、アップグレード、保守またはメンテナンスを行っている時。
B. ユーザーにどのような法令への違反、本約定や条項または本ソフトウェアサービスに関連する約定に違反している状況があった場合。
C. 第三者の行為、弊社が制御できない事項、またはその他の弊社に責任を帰すことのできない事由によりソフトウェアサービスが一時停止、中断または正常に運営できない。
D. 天災またはその他の不可抗力によりソフトウェアサービスが一時停止、中断または正常に運営できない。
E. ユーザーが長期間使用していないアカウント。

(2) 本ソフトウェアサービスが弊社及びその他の協力メーカーまたは関連するテレコム業者により、ネットワークシステム及びソフトウェア設備の故障、作動しない、遮断、不正常な運営、人為的な操作ミスまたはどのようなその他の原因により、全部または一部のエラー、停滞、中断または伝達できない場合、またはデータ伝送または保存におけるエラーが発生、または第三者のシステムへの侵入による改ざん、またはデータの偽造や変造などの状況が発生した場合、これにより会員に損害が発生した場合、弊社は損害賠償の責任を負いません。

(3) お客様は弊社が弊社自身の判断に基づくどのような理由(一定期間未使用、裁判所または政府機関からの命令、本サービスを継続できないまたはサービスコンテンツの実質的な変更、予期できない技術またはセキュリティの要因または問題、お客様による詐欺または違法行為、契約に従わず費用を支払わない、取引の安全に基づいた考慮またはその他の弊社がお客様がすでに本サービス条項に明文化された規定及び精神に違反したと認めた場合を含むがそれに限定されない)によっても、直接「会員のアカウント」または「本サービスの使用」を一時停止、修正、制限、削除または終了できる権利を有すことに同意します。またはそのユーザーコンテンツに削除、修正またはアクセス制限を追加し、かつ事前に会員またはユーザーに通知する必要がないことに同意します。

会員及びユーザーは、会員、ユーザーまたはどのような第三者にも、これにより発生したどのような損失または損害及びこれにより発生する可能性のある問題、不便または損害に対し、弊社が等しく責任を負う必要がないことに同意します。お客様はまた、これにより弊社が合理的な時間内に既に削除した内容のバックアップしたコピーを保存している可能性に影響を与えないことを理解していなければなりません。

9.責任の制限と排除
(1) お客様が本サービス上の一切の情報を閲読または使用する時、等しく特別に慎重にならなければなりません。お客様が本サービスで取得した情報を使用することは、等しくいかなる弊社からの保証も構成しません。その他の第三者またはユーザーが発表した言論または情報も、弊社の言論、意見、立場を代表するものではありません。弊社はその真実性、完璧性、信頼性を担保せず、またいかなる責任も負いません。

(2) 本サービスで提供している各項目の機能及びサービスは、等しくその当時の現状に応じて使用を提供しており、弊社はその効能、速度、完璧性、信頼性、安全性、正確性など、すべていかなる明示または黙示によっても担保責任を負いません。

(3) 弊社では以下の事項を保証しません:
A. 本サービスがお客様のニーズに一致している。
B. 本サービスが永久的に安全で、干渉を受けず、完璧で、タイムリーに提供され、安全で信頼性がある、またはエラーがない。
C. 本サービスの使用により取得した結果が正確である、または信頼性がある。
D. お客様が弊社より購買または取得したどのような製品、サービス情報またはその他のデータもお客様の期待や希望に一致している。
E. 本サービスのウェブページ、サーバー、ドメインなどで伝送した電子メールまたはその内容にコンピュータウィルスなどの有害物が含まれていない。
F. 本サービスでのどのようなエラーも修正される。
G. 本サービスの関連方針が永遠に変更されない。

(4) ユーザーが公開して貼り付けた、またはプライベートで伝送したユーザーコンテンツは、等しく提供者自ら責任を負わなければなりません。弊社は本サービスを経由して貼り付けられたユーザーコンテンツをコントロールできないことから、その正確性、完璧性または品質を保証できません。本サービスを使用する時、不愉快にさせる、不適切である、嫌悪感を与えるユーザーや内容に接触する可能性があります。どのようなエラーまたは漏洩、弊社を経由して貼り付けられた、発送された電子メールまたは伝送により派生して発生したどのような損失または損害を含むがそれに限定されない、どのような状況においても、弊社は等しくどのようなユーザーコンテンツに対しても責任を負いません。

10.知的財産権の保護
本ソフトウェアサービスで使用されているソフトウェア、画像、プログラム及び著作、画像、ファイル、情報、データ、本ソフトウェアサービスの画面のレイアウト、デザインなどを含むがそれに限定されない、すべての本ソフトウェアサービスの内容は、等しく弊社またはその権利者が法に基づき商標権、特許権、著作権、営業上の秘密と独占的な技術などを含むがそれに限定されない、その知的財産権を擁しています。

11.通知
法またはその他の関連する規定に基づき通知しなければならない際、弊社は電子メール、一般的な手紙、ショートメール、マルチメディアによるショートメール、テキスト情報、本サービスにおける広告の貼り付け、またはその他の現在または将来的に合理的な方法を含むがそれに限定されない方法で、本サービス条項の変更を含む通知をお客様に通知できます。ただしお客様に本サービス条項への違反があり、授権を得ていない方式で本サービスにアクセスした場合、お客様は前述の通知を受取ることはできません。この時弊社にはお客様への通知義務はありません。お客様が授権による方式で本サービスにアクセスし、本サービス条項に同意した時、すなわち弊社のどのような、及びすべてのお客様への通知をどれも送付するものと見なされることに同意したこととなります。

12.完璧な合意
本サービス条項はお客様と弊社間での完璧な協議を構成しており、電子、口頭または書面のフォーマットによるものであれ、以前及び現在までお客様と弊社間で達成されたその他すべてのコミュニケーションと提議に取って変わるものとなります。本サービス条項のすべての説明を印刷したバージョンは本サービス条項の関連する仲裁または訴訟で使用され、かつオリジナルの記録と同等の効力を具えます。

13.法令の適用と管轄裁判所
本ソフトウェアサービスの使用により弊社と争議が発生した場合、日本法に基づき解釈されるものとし、本規約に関して訴訟の必要が生じた場合には、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

14.その他の未解決の事項について
ユーザーは条項にて未解決の事項については、弊社のウェブサイトの関連規定及び説明、処理に基づくことに同意します。

15.サービス内容の発表と変動
弊社は本条項及びサービス内容を随時修正する権利を有しています。会員が継続して本ソフトウェアを使用する場合、同意したものと見なされます。